ブログトップ

あそび 時々 ブログ

tuspsw0056.exblog.jp

たまに書きます。

2007年 03月 17日 ( 1 )

ふと冷静になり、今までの就職活動を振り返ってみた。

研究室の雰囲気の悪さに嫌気がさし、さらに研究そのものへの意欲が減りつつあった9月ごろやたらと就職に対して意識を持ち始めた。

それから選考の早い外資コンサルなどに興味を持ち始めるものの、外資特有の雰囲気はやはり違うと感じ、またそこまでの能力が無いことに気づき、日系企業に専念することに。

ただそこでやたらと時間をとられたエントリーシート(以下ES)は、今でもほぼコピペして使えるのでやって良かったと思う。

そして、またしてもミーちゃんハーちゃんである僕は、様々な企業の説明会に出る。時間の許す限り行ってみた。

しかし、内容はほぼ「ホームページ見ればいいじゃん」的な説明会が多く、2月以降はかなりぶっちしてしまった。

ちなみに、ぶっちするとES通らないと言う噂がありますが、コンサルに関してはそのとおりでした。ちなみにぶっちしたのに気づいたのはES落ちてから気づきましたよ。少し反省。

ただ少し例外があって、ぶっちしたにも関わらず、一社だけやたらと連絡してきましたね~。あのやたらと高速なリニアモーターカーを作っている会社ね。ES締め切り一週間前に直接電話でESの相談をされ、ES締切日にもご丁寧に「出してくれてありがとうございます」と連絡をいただきました。ただ、かなり志望動機を適当に書いたのでES落ちは確実な気がしますが・・・。まぁあまり行きたくないからいいや。

2月下旬に入ると友人達が内定をもらい始める。でもまだ何とかなるだろうと、あまりあせっていなかった。

3月上旬。人生初のOB訪問。とてもいい人で志望度が上がるも、その数日後と今日に事件が発生。

2週間前だろうか。2月下旬に内定した友人や、これからがんばる友人達と飲んでいたのですが、隣にいかにもOB訪問している学生と、話をしている社員が。社員曰く、

「そんなんでいいと思っているの?考えあまくない?」

あと、どんなことを言っていたか忘れてしまったが、とにかく上から目線!!志望度が一気に下がる。ああいうところで働くと天狗になってしまうのだろうか。

そして今日のOB訪問。最後に印象を聞くと、

「志望動機とか聞いてないから、わからんねー。」



え?ただの印象を聞いただけなのですが・・・。確かに準備しなかったのは悪いと思うが、紙に書いてあることだけで人を判断するの?と思ってしまう。が、自分も悪いとは思う。志望度一気に下がる。

ちなみに同業他社のOB・OGの方はマジでよかった。ここは必ず受けよう。

あと他の業種もいろいろと見て、最近行きたい会社絞ってみたところ、

5社になってしまった。

\(^o^)/オワタ

/(^o^)\・・・・・・・

でも、何とかなると思っている今日この頃。

とはいえこのうちの一社が昨日、島耕作の話に盛り上がった面接が通り次回最終なので、まぁ何とか\(^o^)/2,008年オワタは避けられそうです。まだ内定もらったわけではないので調子には乗れませんが・・・。

どうでもいいのですが、東証の日興への対応はあれでいいのでしょうか。HとMの扱いは厳しいのに。
[PR]
by shun_wata199x | 2007-03-17 03:50