ブログトップ

あそび 時々 ブログ

tuspsw0056.exblog.jp

たまに書きます。

<   2005年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

う~んなんて天気がいいんだ!

こんな日はどこか遠くに出かけたいが、大学に行かなければならないという現実。まぁ別に行かなくてもいいのだが、あまり行かなかったら行かないで、後々人から小言を言われるので面倒だ。真面目に勉強できる人は多いが、ただそれだけの人が集まっているのでちょっと厄介だ。

最近は前のトンネルドライブ以来、どこかドライブやら遠出をしていない。僕個人的には2~3週間に1回はそういうイベントがほしいのだが、こういうことを言っておきながら、実際は体があまり動いていない。

これが歳というのかなんというのか。

にしても研究室と言うのは、何時間もあそこにこもっていると精神的に病んでくる気がする。不健康なオーラがすごくある気がする。だからねー、たまには遠くに行って精神を開放しなくてはいけないのだよ。

でも明日は日雇いのバイトが朝の7時からあるので、明日そして明後日は遠くどころか倉庫にこもる可能性が非常に高い。

ああ~またしてもひきこもりか。

と言うわけで来週こそは精神を開放してやる!!

では大学に行ってくるか。
[PR]
by shun_wata199x | 2005-10-21 13:52
今書くつもりは無かったのけど、とりあえず書いてみることにします。

しかし今日は書くことが特に無い。

今日は台風だと思ったから、目覚ましもかけずに寝たら昼の12時まで寝てしまった。言うとしたらそんなもんだろう。

でも日記って毎日書いてみると意外におもろいことに気づいたよ。そう、なんか一日ってものを振り返って見ると、単純そうに思えた日であってもいろんなものを考えていたり、なんかどうでもいいことでも面白いと感じたり。まぁこれからもがんばってできるだけ毎日書いてみよう!

今日は眠いから、こんな感じで。今ちょっとはまっているMY LITTELE LOVERを聞きながら寝るとするか。
[PR]
by shun_wata199x | 2005-10-20 03:02
今日は、前日さらっと書いてしまった奨学金の書類を出しに、駒場まで行かなくてはならないのだが、あいにくの雨のせいで自転車では行けなかった。非常に残念だが仕方の無いことだ。

おかげで電車賃のせいで往復560円も取られてしまった。

でも、このおかげで懐かしい二人に会うとは思ってもいなかった。

まず一人目なんだが、この人を知っているのはもはや僕とFとベンゼン環(ホームベースでもあるが)ことNしか知らないと思われる。そう、通称「バカ」だ。

この人と出会ったのは・・・、何のきっかけで出会ったのかを忘れた。多分N経由で知ったのだろう。ちなみにバカは、みんながバカのことを知らなくても、バカはみんなのことを知っているのである。特に喫煙所メンバーに関してはすごい情報量を持っていたね。影の駿台の情報屋として僕とFはよく(かな?)話していた(気がする)。

このバカはT大にすごい執着心があった。現役+二浪+仮面浪人の計4回ほど受けているが、4KOされている。その後同じ大学に進み、彼は院で何とかするみたいなことを言っていた気がする。

で、今日会ったのだが、いざ結果を聞いてみるとどうやら来年はT大の本郷に行くことになったらしい。こりゃすごいことだ!!なんとなく暗い顔をしていたので、どうなのかなと思ったが見事に受かってやがった。もともと真面目な感じだから普通にしてれば大丈夫だったのだろうが、まぁほんとにびっくりしたわ。何はともあれ、

おめでとう!バカ!!

二人目なのですが、これはバイトの後輩に会ったのです。しかも池袋の駅で。残念ながら僕は急いでいたのですぐに別れはしたけど、でもこれもかなりびっくりしたな。うっそ!みたいな。

これも偶然と言う名の必然って感じだろうか。

明日は台風か。大学どうしようかな。まぁ明日の気分で決めますか。
[PR]
by shun_wata199x | 2005-10-19 03:13
月曜なのに大学に行かなかった。奨学金の書類を書くためにわざと休んでみたのだが、いざ始めると2時間ちょっとで終わってしまった。

でもサボることは最初から決めてたので、決して行こうと思わなかった。一度思ったことは最後まで貫き通す、そう徹頭徹尾行動する人だから・・・。

アハッ・・・。

外は雨だし、家を出る気もしない。こんな日はテレビを見るしかない。

う~ん、面白くない・・・。また無駄に時間が過ぎるのか。

そう思ったら、パリーグのプレーオフが始まった。ホークス対マリーンズだ。

たまにしか野球を見ない(テレビをあまり見ないので)男が、今日はほとんど見てしまった。実を言うと、昨日まで研究室でya○ooの一球速報を更新しまくって見ていた。が、今日はテレビだ。一球速報なんて目じゃない。

いざ終わってみると、

マリーンズ優勝

・・・。またホークス負けたよ。去年も今年もリーグで1位なのに。プレーオフ制度はやっぱりおかしい気がするな。まぁ勝負事なので仕方ないか。

優勝を逃したとき、高校生とかなら泣いてしまうだろう。その涙はとてもいいものだ。

じゃあプロはどうなんでしょう。実際あまり野球を見てないからなんとも言えないけど、悔しがっているのは確かだが(だって目の前で優勝したやつ等が喜んでるんだよ。)、泣いている人はあまり見たことがない気がする。

しかし、今日は見た。そう、見てしまったのだよ。

世界の王の涙ぐんでるところを

一瞬目を疑ったが、確かに王監督の目には涙が潤んでいた。去年今年と1番悔しいのは選手よりも、王監督だったのかもしれない。それを見た時、一瞬ではあったがもらい泣きするところだった。僕はあなたの涙を決して忘れない。そして来年もがんばってください。

だからといってマリーンズは嫌いじゃないのよ。あまりにも王監督の涙が印象的で書く気になっただけだ。

以上、奨学金の書類を書いているときに、お金の無さを痛感した○貫の○貫宅からの中継でした。
[PR]
by shun_wata199x | 2005-10-18 03:33
いつもなら昼頃に起きる人が、珍しく朝9時に起きた。まぁ朝の9時と言う段階でいかに昼まで寝ているのがわかるだろう。

理由は簡単。話は昨日にさかのぼるが、調子にのって日雇いのバイトに登録をしてしまい、その説明会があったというわけだ。用事がないと朝起きないのが、ここでわかるだろう。

説明会の話は、特に面白くもなんとも無いの省略でさせていただきます。いかに何も無いのがわかるであろう。

12時40分。何をしようか、嫌いな人が多い池袋の駅に向かいながら考える。どうやら1日中予定が無いようだ。

さっきの説明会のとき、

「今日空いていたりしない?」

「いや、今日はちょっと・・・。」

と強がったのがいけなかった。

「ぜんぜん暇です!どんな仕事ですか?」

と言えなかった自分を恨むしかない。どうやら素直ではないらしい。どちらかと言うとひん曲がった野郎であるようだ。

しょうがないので飯田橋に行く。そして無駄にマックでジャンキーなフードをイートする。ケチってコンビにした。ポテトも食いたかったし。250円の出費。時間はあるがお金は無いらしい。

研究室に行くと、人がいるではないか。どうやら同じように暇な人種がいるらしい。

コーヒーを飲んで時間をつぶしまくる。こいつは何しに研究室に来たんだと言われても仕方ない。そしてパソコンでゲームをする。かなりのゲーマーだ。家ではまったくやらないくせに、と言うかゲームは家にはない。

結局最終的には4人ほど研究室に来る。暇な人種はみんなすることが同じだ。そしていかにバイトで儲けるかをみんなで必死に考える。どうやらウィーク5のモーニングマックはヴェリイフールにキャンノット(イズントエイブルトゥーのほうが文法上はよいかもしれない。あっでもそのあとの動詞が無いかも。)らしい。それプラス日雇いをすると15万くらいの給料になるらしい。結局週7バイトである。無理だ。

帰宅し飯を食う。どうやら鉄火丼のようだ。聞こえはいいが(何が・・・)、所詮マグロの赤身を醤油とみりんにつけるだけの簡単なもんだ。でもおいしい。おかさんありがとう!

そして特に書くことも無いのに、毎日書いている日記を書く。誰のためでもない。そう!すべては自分のために!

ケケッ・・・
[PR]
by shun_wata199x | 2005-10-17 03:11
我が家は貧乏なのに、一人息子は来年は働かずにニート・・・、いや大学院生になります。なんて親不孝なのだろうか。

しかも最近その息子はバイトもせずになんとなく1日を過ごしているのです。まだ貯蓄はあるのですがそろそろ底をつきそうです。そして軽く生活費をもらっています(月1万円)。なんて親不孝なのだろうか。

ゆえに奨学金を取らなければいけないのは自明なことです。そうでないと家の夕食のおかずは減る一方なのです(ホント)・・・。

ただ、この奨学金と言うのも取るのは簡単ではない。抽選があるからっていうのもあるけど、何より大変なのは申請するまでが大変だ。

関門1

推薦書をもらわなきゃいけないのだが、これがまず厄介。うちの先生は前にも話したようにちょっと、いやかなり厄介な人だ。前に研究室の人が締め切りぎりぎりに先生に頼んだら、案の定かるくきれられていた。

「なんでもっと早く出さないの(確かに・・・)?別に書くのは大変じゃないけど(だったら早く書け!!)、ぎりぎりに頼むって言うのは頼む人に失礼なことだよ(なんで?大変じゃないんでしょ?だったらつべこべ言わずさっさと書け!!)。」

厄介である。来週の火曜までの提出で、実は昨日それを先生に出しに行った。けっこうぎりぎりだったので何言われるかわからない。きれられるのを覚悟し、

「先生、今大丈夫ですか(しょうがない、気を利かすか)?」

「ああ、いいよ。」

「推薦書なんですが、来週の火曜日までのに書いてください(ドキドキ・・・)。」

「・・・。いいよ。てか、なんでみんなばらばらに出してくるの?」

「いや~、書類を取りに行く場所が違うんで~・・・(マジ、言い訳になってねぇーー!!)。」

「そう(えっ!いいの?)。わかった。やっておくよ。」

今日友達に聞いたところ、どうやら先生は機嫌がかなりよかったらしい。運も味方につけどうやら推薦状はうまく手に入れられそうである。忘れてなきゃいいが・・・。

関門2

今度は書くことがいっぱいだ。名前やら住所だけならまだしも、アルバイトの収入や親からの給付金や、挙句の果てには、何で奨学金を取りたいのかを400字以内で書かなくてはならない。しかも書類の書き方の例が無いので、いちいち説明書を読まなければならない。

前から説明書を読むのが嫌いだ。ゲームなんかも適当にやっていればうまくなるし、携帯なんかもそうだ。てかなんで携帯の説明書はあんなに厚くて多いんだ?だいたいあんなの読む気になれないよ。そりゃらくらくホンも人気出るわ(ホントに?)。

てな感じでやたらと面倒だ。ホントにこんなのを書かせるぐらいなら、

「書類を書かせるなら、金をくれ!」

と世界の中心で叫びたいものだ。そういや世界の中心ってどこだ?
[PR]
by shun_wata199x | 2005-10-16 03:14
もうおとといの話になりますか。

ライブに行ってきました。salyuと言う人のライブです。かつてリリイ・シュシュと言う名前でも出てました。知っている人も多いんじゃないかな。

確か今年の5月頃に誰かが教えてくれた気がする。誰かは思いだせんな。

それからかな、聞き始めたのは。そのときはなんて歌がうまい人だと思ったよ(いたって単純な感想だが)。実際聞いてみるとわかるがこの人はやばい!今まで聞いた女性ボーカルの中では1番すごいと思う。

ちなみにリリイのときは「リリイ・シュシュのすべて」と言う映画で、すべての曲をこの人が歌っているわけだが、正直この人の歌が無ければこの映画は成り立たない、と言うぐらい大事な要素だった。これも見てみればわかると思う。

実際ライブに行ってきた感想としては、予想以上によかった。なんかCDで聞いてうまいと思える人は、実際に生で聞いてもうまい。いやCDなんて比にならないほどよかった。

話を聞いてもなかなかおもしろいことを言っていた。あれでおととい25歳になったとは思えない。なんていうんだろう、子供のまま成長したって言うのかな。ほんとに性格はお茶目な気がする。

やぱっりなんだかんだですごいのは、プロデューサーの小林武史なんだろうね。写真で見たりするとけっこうしけてるが、ライブのときはかっこよかった。特にはもっているときなんかはかなりかっこよかった。コバタカやるな~。

と言うわけで報告にならない報告をしたわけですが・・・。てかうまく説明できないので実際聞いてみてください。で、感想を聞かせてください。

ちなみにsalyuの日記も面白いので見てみてくださいな。なんだか日記と言うよりsalyuの宣伝してるみたいだ!!
[PR]
by shun_wata199x | 2005-10-15 03:55
昨日は家に帰ったらすぐに寝てしまった。

と言うのも昨日はライブに行ってきたからだ。ライブってずっと立ってるから疲れるよね。

いろいろ書きたいが、今は研究室にいるので、こんなのをずっと書いてると気まずいので、また夜書きます。

では!
[PR]
by shun_wata199x | 2005-10-14 15:56
今日は久々に晴れたな。どうやらこういう天気は10日ぶりらしい。微妙に香る金木犀の匂いもいいし!

そんな日でも大学には行く。いざ大学に行くと、人が少ない。どうやら今日は体育祭があったらしく大学は休みだったらしい。やられた!てか大学生ってのは休みには目ざといのね。ぜんぜん知らなかったよ。

でも研究室はあいてるので、一応帰らずにはすんだ。

あまりにも部屋が暑かったので、ちょっとコンビニへマガジンを立ち読みしに行った。

そして戻るとさっきまでいなかったはずの先生がいた。どうやらみんなと卒研の話をしているらしい。僕はPD(ポストドクター。博士号をとった人のバイトみたいなもの。)の人と研究をしているので、研究について先生と話すことは発表以外はない。だから先生がいてもたいしたことは無いのだが、今日はあることが起こった。

先生が軽くある人に怒っているのである。あまりにも長くなってしまうから全部は書けないけど、一番印象に残ったのは、

「研究と勉強を一緒にするな。研究は誰もやってないことをすることであって、与えられた勉強とは違う。勉強は3年生で終わったんだ。でも、勉強しなくちゃいけない時があるのだが、する時はあるものを犠牲にしてやらなくてはいけないんだ。それは遊びかもしれないし、寝ることかもしれい。それが税金を使って研究を進める大学に行く奴がやらなくてはいけないことだ。」

正直言うと、うちの先生の言うことは全部真に受けてはいけないのだが(かなりの偏見の塊だから。)、このことに関してはちょっと、へ~、と思った。

犠牲ね~。今の自分は何を犠牲にできるかな。

てか今までやってきたんじゃないか?だってテスト前なんかは遊びと睡眠は犠牲にしたでしょ、今もそうだけどお金が無いときは昼飯を犠牲にするし。なんだかんだ、犠牲にしてるものってあるもんだな~。

なんかまじめなときに聞くと大変な事に聞こえるけど、実はたいしたことではない気がする。

でもこれは、たまたま研究が嫌いじゃないからいいのかもしれないね。嫌いな人にとってはたまらないのだろう。

ここで先生の言う犠牲とは、努力して勉強しろってことなんだろう。努力を犠牲と思ったらそのことに関しては、自分にはむいてないのかもしれないね。

言い過ぎかもしれないが、今いる人の99%以上の人は何かしら努力しないといけない。と、僕はいつも思っている。

よく努力するのが嫌いと言う人がいるが、そういう人に限って人よりも努力している気がする。その人たちにとっては努力は普通のことだから、努力と感じないだけなんだろう。

そして、そう言う人たちに限って他人の努力を馬鹿にする。ほんとねー、これだけは勘弁してほしいわ。人間やってもやっても、何とかならない時だってあるんだよ!それをいちいち否定しないでほしいよ!また、そういう人に限っていわゆる上の仕事に就いてしまうのだよね。人の痛みを知らないで人のうえに立ってほしくないけど、実際はそうなってしまうのよねー。

かなり話がずれてしまった。ここで軽く愚痴っても仕方が無いね。まぁいいや。

明日はsalyuのライブに行ってきます。
[PR]
by shun_wata199x | 2005-10-13 03:35
10時に目が覚める。平凡な1日の始まりだ・・・。でもそんなこともなかった。

大学に行ったのは、おそらく2時ごろ。暑苦しい研究室に行ってもなかなか研究は進まない。なのに行かなくちゃいけないからめんどくさい。

3時ごろになると、暑さのせいで集中力が切れる。決して飽きたわけではない。そういうときに思いつくのは大体たいしたことではないが、今日は珍しく奨学金の書類をもらいに行かなくちゃ行けないということを思い出した。しかもわざわざ駒場まで。飯田橋から往復640円ってところだろうか。今の僕にとっては大金である。

さらにいい案が思いつく。今日はほんとに珍しく頭がよくはたらくようだ。

自転車を借りよう!

そうすりゃ、電車賃がうくどころか、いい運動にもなる。と言うことで研究室の友達に自転車を借りることに。

3:15 理科大出発。見た目は普通の自転車だったが、いざ乗ってみるとなかなかいい感じだった。

3:20 市ヶ谷駅を通過。かつて浪人のときに、東大模試を受けにわざわざ駿台市ヶ谷校に行ったな。まぁ結果は決していいものではなかったな。ありゃ落ちるわな。

3:25 四ッ谷駅駅を通過。この時点で遠回りしているのに気づく。まぁいいか。ここも意外に馴 染み深いところである。またしても浪人時代の話なのだが、ここいらをFやらA(ピッコロ)と散歩していたな。そりゃ大学にも落ちますわな。

3:30 神宮外苑。いつか銀杏並木を自転車で走ってみたいと思っていたが、意外にも早く達成してしまった。ほんの少しだけど葉の色が変わってる気がした。また黄色くなったときにでも散歩しに行こうっと。

調子にのってゆっくりこいでたら、時間がかかってるのに気づいた。ちょっとこぐペースをあげなくては。

3:45 渋谷の宮益坂に着く。ここも馴染み深いところだ。坂のうえのジョナでナポレオンと言うカードゲームを毎週土曜日の夜からオールでやっていた。大学1年のときである。あの時は土曜の夜はナポのために必ず時間を空けてたもんな。今考えるとほんとにすごい話である。ゲームと言うのもなかなか個性が出るものだが、特にT君のの毎回のような反省兼解説にはまいってたな。残念ながらT君には意地でも負けたくなかったよ。同じAB型として。またいつかやりたいものだ。

3:50 またちょっと遠回りをして代官山へ。ここもただ自転車で走ってみたかったから行ってみただけ。田舎人の単なる願望を果たしただけだ。

4:00 微妙に迷いながらも駒場に着く。しかし入り口がわからない。10分ほどうろうろする。

そして時間ぎりぎりに書類をゲット!!

いつも思うのだが、どうして事務の人ってのはやる気がないのだろうか。そりゃ、やる気の出ない仕事かもしれないが、うちらにあたっても仕方ないじゃん!もうちょっと愛想良くして欲しい。どこの大学でも変わらないものなんだな。

4:30 大学に帰ることに。だいたいこういうときは帰りがきつい。どうなることやら。

4:30 同じ道だとつまらないから、帰りは山手通りを通って帰ることに。山手は道がぼこぼこして走りにくいだけじゃなく、坂が多くてきつい!ちょっと後悔する。

4:35 山手通り沿い。おばちゃんにあっさり抜かれる。悔しいので全力で追いかけるがめちゃくちゃ早い!何者だと思い、ふと自転車を見るとヤマハのパスに乗ってるではないか!!やられた。てかパスってあんなに速いんだな。決して自分の体力の無さのせいではない。

4:55 やっとの思いで新宿に着く。坂のせいで意外に時間がかかった。文化の前を通ったときRを呼ぼうと思ったが授業中だと悪いし、僕自身もお金も無いからまた今度誘うことにした。すまんR。

5:00 今度は人が多くてなかなか進めない。だから新宿はいまいち好きになれない。やっとの思いで歌舞伎町を通過。

5:15 新宿を越えたら人が一気に減ったので、いいペースでこげたよ。ということで我が大学に到着。帰りのほうが断然早かった。

多分じゃなく絶対明日か明後日は筋肉痛だろう。なるべくなら明日がいいが・・・。

そのあと10:30ごろから茗荷谷までMと散歩をして1日終了!!

なかなか充実した1日だったが・・・、やべっ!ぜんぜん勉強してないわ!!
[PR]
by shun_wata199x | 2005-10-12 04:04